LibreOffice|データベース速習講座

LibreOffice「Base」で学ぶデータベース講座

このたび無料オフィス統合ソフトLibreOfficeを導入してみました。

以前にLibreOfficeの元であるOpenofficeをいれてAccessレベルのことができるか検証していたのですが挫折しました・・・。

LibreOfficeというのがあるということは知っていたのですが、Openofficeの派生ソフトだしと甘くみておりました。全然違います!

よくどっちがいい?と質問されているようですが、断然LibreOfficeです。

とくにデータベース関連の場合は、LibreOfficeのがAccessに近いと思います。

といってもLibreOfficeって何?という方も多いと思いますのでソフトの普及とともに、データベースってわからないなぁって思っている方も無料ソフトで勉強できるブログを書いていこうと思います。

Accessがわからないという方もLibreOfficeで学んでおけば言葉は似ているのでイメージがつかみやすくなるかもしれません。ちなみにLibreOfficeでデータベースソフトに該当するソフト名は「Base」といいます。

マイナンバーで学ぶデータベースの基礎

必須用語:テーブル

まず、データベース用語「テーブル」を説明します。

データベースは「テーブル」をもとに構築していきます。テーブルは素材と呼ばれ、いわゆる表です。(言葉が聞きなれないと思いますが、データベース=テーブル必須と思ってください)

たとえば住所録をいれた住所録テーブル、名簿をいれた名簿テーブルなどがあります。

最近の「マイナンバー」だと、マイナンバーテーブルがあるかもしれませんね。

そこにはどういう情報が集まっているでしょう。当然、マイナンバー、お名前、生年月日、都道府県・・・が入っているかもしれませんね。

マイナンバー番号 氏名 都道府県
12345678012 あーるぷらこ 神奈川県

ゆくゆくは銀行口座にもリンクするとか?

銀行だとこんな感じでしょうか?

口座番号 マイナンバー 氏名 残金
010-999 12345678012 あーるぷらこ 夢の1億

これをもしも手入力していた場合、次のようなこともあるかもそれません。

口座番号 マイナンバー 氏名 残金
010-999 12345678012 あーるぷらこ 夢の1億
020-111 12345678013 あーるぷらこ 夢の1億

マイナンバー「12345678013」が、「おだわらぷらこ」さんだったとした場合、この口座番号は「あーるぷらこ」さんのものか「おだわらぷらこ」さんのどちらの口座でしょう?

手入力ミスのために、自分の口座がほかのかたに関連づけられてしまったら、さぁ大変!

必須用語:リレーションシップ(関連付け)

そこでデータベースはミスしないようにテーブルを複数管理(リレーション、関連づけ)するという考えを持っています。

銀行のテーブルには銀行に関する情報だけに絞りましょう。

口座番号 残金
010-999 夢の1億
020-111 夢の1億

これだと、どなたの口座番号かわかりませんね。では、マイナンバーテーブルを組みあわせるにはどうしたらいいでしょうか?

データベースでは次のように考えます。

口座番号 マイナンバー 残金
010-999 12345678012 夢の1億
020-111 12345678012 夢の1億

氏名などの情報は、マイナンバーテーブルから参照させて、マイナンバーテーブルと結びつくキーとしてマイナンバーだけをテーブルに持ちます。

ご結婚などで名前がかわった場合、マイナンバーテーブルを新しい名前に変更すれば銀行テーブルには影響がでず、最新のお名前が参照できます。

といっても、マイナンバーテーブルでも番号が重複していたら意味ないですね。

マイナンバー番号 氏名 都道府県
12345678012 あーるぷらこ 神奈川県
12345678012 おだわらぷらこ 神奈川県

上のようにマイナンバー「12345678012」が複数の方に割り当てられていた場合、この番号は誰のものかわからなうなりますね。まして銀行口座にリンクしたら、さぁ大変。

必須用語:主キー、プライマリキー

一度ほかの方に使われた番号はほかの方に割り当てないという項目を、データベース用語で「主キー、もしくはプライマリキー」といいます。マイナンバーはまさに主キーにならないと、ほかの方も使えてしまいます。

ちなみに基本的な考え方としては、一度使った番号は使えないので、番号を再発行する場合は別の番号になります。

マイナンバーは12桁で1億人をカバーするのですね。

マイナンバー情報を間違えたら、いろんなところに影響をあたえる?便利なようで怖いものです。セキュリティ大事ですね。

セキュリティ面では、こういう集中型よりも分散型のがリスクが低減できるというけれど。マイナンバーを使っていない今のほうが安全?どうなっていくのでしょう?