警告音が鳴っているときに確認すること

警告音の状態によって、ある程度の原因の特定が出来ますので、音の間隔をメモしてご連絡ください。

  • 「ピーーーッ、ピーーーーッ」: 3秒から5秒(機種によって若干異なります)の長めの警告がなっている場合には、メモリ・メモリスロット・BIOSの異常などが考えられます
  • 「ピーッピッピッピッ」: VGAカード・AGPスロットなどの異常などが考えられます