コーナンの蛍光灯で発煙事故

我が社のSさんが買った蛍光灯がつかえなくなった。
焦げ臭いような、変な臭いがした。

と言うので、調べて見ました。
ZIZIはこの様な問題は得意ですので、調べてあげることにしました。
まづはこの写真

こげてますねー

コンデンサーがパンクしてますねー

大きなコンデンサーの電解液がもれて黄色くついてますねー

これだけ焦げていれば、かなり臭いがしたと思いますが、小田原消防署の職員は分からなかったそうです。  (わかったが、わからない事にしたとZIZIは思いました)
かなりススが付いています、火が出ないとここまではススが出ないでしょう。
つまり発煙・一部瞬間的に発火があったと思われますが、ここでは発煙事故とします。
発火ですと、消防署も事の顛末を報告する義務が生じますので、漏電を調べて、漏電はなかった。火事ではなかったと報告書をまとめた疑いがあります。 後日、あの時の報告書の内容を問い合わせて開示請求してみたいものです。

そのほかにも

はんだ付け不良も見つけました。
焦げた抵抗の基板パターンのはんだが不足して、スルーホールに穴が見えます。
写真がうまくとれなかったのですが、拡大鏡で見ると、はんだヌレ性不良のようです。
基板パターンとの接触部が変色しています。

その他にもICチップに大電流が流れた事によるモールドクラックが見られました。

大電流が流れ、抵抗に過大な電流が流れ、ジュール熱によって発煙したものと思われます。

詳細な分析結果は、後日作成いたします。
関係機関や政府にも提出するつもりですが、コーナン社の蛍光灯をお使いの方は気を付けてください。 町の電気屋や消防署の人もあまりあてには出来ないと言うことです。
経年変化による故障ぢゃないの?  と言われたらしい。

故障で発煙するんですか?  そりゃ世間では狼煙っていうんでないかい?