ささいな話です。

最近、台所におく石鹸をハンドソープから固形石鹸に変えました。

理由は単にハンドソープはすぐに終わるなぁ固形石鹸のが長持ちするかも、という安易な考えです。

いざ固形石鹸に変えて長持ちしたかどうかはわかりません。

ただ、固形石鹸を置く場所に悩みました。

石鹸おきにどうしても水が溜まってしまう。水をためておくと不衛生という情報もあり。

ネットで調べたら無印良品のスポンジの石鹸おきがいいという。

そうか!スポンジの上に置けばいいのね、と、スポンジの上においても結局水がたまる。

石鹸おきを半分ぐらい流しにかかるようにおいて水がながれてくれないか、など、

ほんとささいなことなんですが、いろいろ考えておりました。

そして、本題。

たまたまAmazonをみていましたら、すでにそういう石鹸おきが市販されているではありませんか!

ダイヤコーポレーションの「水切り石鹸おき」です。

お値段もお手頃。

で、早速、使ってみたところ、大満足です!

30度に石鹸おきが傾いているので、チョロチョロとたまった水が流しに流れてきます。

それをみると、やったー!と思います。

この30度というのが考えた末の角度なのかも。斜めすぎると石鹸が落ちてしまうし。

Amazonレビューでは石鹸が落ちてしまうというレビューもあるので汎用ではないのかもしれません。角度調整できるスタンドとか、落ちないようなゴム止めとかあるといいのかしら?

ちなみに赤の牛乳石鹸を使っています。

というわけで、ささいなことなのですが、こういうちょっとしたアイデア商品いいな、と思いました。