先日、オービックビルの防災訓練に初めて参加しました。

今までいくつかテナント契約したことあるけれど、テナントの防災訓練は初めてです。

働く側の時は、グランドに集まって安否確認できるまでグランド待機が避難訓練でしたけど、

やはりテナント側となると、率先して消火とか、救助をする立場なのだな、と思いました。

というわけで、消火器訓練も初めて参加。

消火器自体は思いけど、噴射するのは軽いのね、と思いました。

あと驚いたのは階段が使えなかったときのはしご。

働く側の際は、そんなこと考えてもみませんでした。普通にあっちの階段は使えないので、こっちの階段で避難すること、ってレベル。

テナントの場合は、はしごのご用意。

ここで問題が・・・私、高所恐怖症なんだろうと気づきました。

はしごをみただけで、こわい・・・足が出ませんでした。

災害のときにはどうしよう。そのときは火事場の馬鹿力とかではしご降りるのか?

ふと、ヘリコプターで釣り上げられる光景が浮かびました。あれも怖いだろうなぁ。

日常でも手すりがない階段はだめだし、エスカレーターの下りもだめだし。

今回の避難訓練の際も、希望者のみはしごを降りる体験があったようです。

避難訓練で、自分ができないことを学べていい経験でした。