オシロスコープの使い方講座

パソコンを修理したり、ちょっとした回路の実験などでは、オシロスコープがあると便利です。

普段では中々使う機会が無いと思いますが、ぜひ覚えて仕事に趣味に役立たせましょう。

アールプラスのオシロスコープ4

講座名称 オシロスコープ実践
期間 2時間 程度
講座内容 1.オシロスコープ各部の名称と役割
  2.測定方法 実践
募集人員 若干名(最大5名程度)

 

出力電圧にパルス性雑音がのった波形 拡大写真 AC結合 50mV/DIV 10mSec
 アールプラスのオシロスコープ1  アールプラスのオシロスコープ2

上記の写真は、弊社のオシロスコープで、古いパソコンの電圧波形を撮ったものです。

パルス性の雑音 恐らくインバータのノイズが除去できないものと思われます。

場合によっては、時々動作がおかしくなる、フリーズする などの原因になるかも知れません。

次に、これは弊社のAC100Vの電源波形です。

アールプラスのオシロスコープ3

完全なサイン波形ではありません。先端(ピーク)部分の波形が少しつぶれています。

まぁきれいなほうでしょう。

AC100Vにノイズが乗ると、パソコンには良くありません。

最近は、インバータエアコン や 電子レンジ TVなど色々な機器が動いています。

最近家を新築したのだけれど・・・電気器具が良く壊れると言うお宅は一度調べてみませんか?

アールプラスでは、簡単なオシロスコープの使い方をお教えします。

もし、技術職をご希望で、使った事ありますか? 使えますか?と尋ねられても

「はい! ばっちしです」と答えられます。

 

講座に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。